育児

岐阜 トーマスステーション岐阜 子供が喜ぶ室内遊園地

岐阜のモレラ岐阜にある「トーマスステーション岐阜」に行ってきました!

トーマスステーションは、子供に大人気の機関車トーマスをモチーフにした室内アミューズメント施設

乗り物に乗ったり、専門店ならではの品ぞろえのショップで買い物したりと盛りだくさんの内容で、3歳の息子もおおはしゃぎでした!

今回は、トーマスステーション岐阜の内容や料金システム、アクセス情報などを紹介します!

トーマスステーション入口

入口にはプラレールの展示があります。

  1. アクセス
  2. 料金
  3. 魅力

の順に伝えたいと思います。

アクセス

岐阜県本巣市の「モレラ岐阜Fトーマスステーション岐阜があります。

モレラ岐阜には車での移動が便利です。


ただ駐車場は広いですが、国道157号線はモレラ渋滞が発生します。

朝がねらい目です。

電車でもモレラ岐阜駅があり、すぐにアクセスができます。

料金

トーマスステーションに入るだけならもちろん無料です。

専門店で買うだけなら、それでOKですが子供は許してくれません。

人気なのは「トーマスなかよしトレイン」と「トーマスわくわく広場」です。

トーマスなかよしトレイン:大人1名、子供1名までで500円

トーマスわくわく広場:未就学の子供1名で500円、大人1名付添い 保護者追加は1200

その他:乗り物が200円~300円があります。

トーマスなかよしトレイン

トーマスに乗れるので子供は喜びます。3-4分くらいで1周します。

ジャックのGO!GO!ショベル大人1名、子供1名までで300

シャベルカーのジャックに乗ってボールをすくう乗り物です。

魅力

魅力は2点です。

1点はトーマスわくわく広場です。

もう1点は専門店であるショップです。

トーマスわくわく広場は未就学児が対象でロッカーに靴を入れる方式なので人数が絞られているのが良いです。

ロッカーと鍵

ロッカーの数からすると36組の制限です。

中には木製レールタイプのトーマスの仲間とあそべます。

プラレールではないのでちびっ子達が手でトーマスを動かすので

若干衝突します。大人がなだめながらのサポートは必要です。

奥にはクランキーのジャングルジムの様な遊具もあります。

ボールプールもあります。子供たちは飛び込んで遊んだりしています。

もう一つの魅力の専門店であるショップならではのトーマスキーホルダーやワッペンが売っている点です。

家の近くの大型モールに行っても種類が少ないですが、ここは多くそろっています。

幼稚園や保育園に入るトーマス好きの子供に巾着やワッペンを付けてあげたい親御さんにはお勧めです。

 

 

 

 

ABOUT ME
パドレ所長
愛知県を中心に情報発信するFPエンジニア TOEIC6XX点、情報処理技術者、電気工事士など保有 マネー、グルメ、育児、旅、その他 役に立つ情報発信をします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村