グルメ

名古屋市中村区 中華料理 来杏

名古屋市の名駅にある中華料理「来杏」に行ってきました。北京ダックが急に食べたくなったので、検索したら上位表示されたので行ってみました。

場所

名駅のミッドランドスクエアと柳橋市場の間にあるシンフォニー豊田ビルの地下1Fにあります。

駐車場

駐車場は無く、周辺駐車場に駐車です。

お店の雰囲気

テーブル席が6、奥に個室が2室。雰囲気は高級中華感がある落ち着いた雰囲気です。

メニュー

フカヒレ、北京ダックが推しです。

坦々麺が種類多く、お店の名物となっています。

食べたメニュー

フカヒレ餡掛けラーメンと北京ダックのセットランチを予約。

北京ダック

1人1ロール。北京ダックは本当に皮の部分をスライスしたタイプで、味噌と胡瓜と合い美味しい。

量は自分で具を盛って包むローカル方式の北京ダックではなく、少し物足りない。この値段では仕方ないか。

フカヒレ餡掛けラーメン

熱々のフカヒレ餡の掛かったラーメン。かなり粘度が高いので、冷めない。フカヒレの量は多い、味は美味しいが好みは人によります。

春巻き

パリパリの皮に薄っすら醤油ベースの味が付いた具材が入っており、美味しい。

チャーシューマン

中国のチャーシューマンです。香辛料が中国系の味わいです。甘辛いチャーシューが好きな人にはオススメ。

払った金額

5934円

名駅にあるし、具材考えると妥当な金額かな。上海料理の様な甘辛系列の本格中華って感じの味がしました。名駅の近くに来た時は次回坦々麺を食べてみても良いかなと思いました。

ABOUT ME
パドレ所長
愛知県を中心に情報発信するFPエンジニア TOEIC6XX点、情報処理技術者、電気工事士など保有 マネー、グルメ、育児、旅、その他 役に立つ情報発信をします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村