果物狩り

苺狩りのポイントを押さえて行ってみよう!

🍓苺狩りの大事なポイント

苺狩りのシーズン:

12月下旬〜5月上旬

レーン方式:

①レーン固定②非レーン固定

①レーン固定:

ここからここまではあなたの家族のエリアですと表示や紐で区分けしている。

大体、左右に苺が植わっていて1区切り大体15m-20mくらいが多い。

断然こちらのパターンがある農園がおススメ。

②非レーン固定:

色々な種類を楽しんで下さいと何種類か植えてある所やシーズンオフ近く実が疎らになった時に多い。

混んでない時は良いが混んでくると、身動きが取れない事が多い。

特に小さなお子さんがいる家族には不向きです。

練乳:

暑いシーズンは置きっ放しになっている所は結構危険な気はします。あと、現地購入になってるトコもあるので確認必要。

時間:

20分もあれば十分食べれます。

ウェットティッシュ:

たまにない所もあるので、ポケットタイプを持参推奨。車用を持って行くと現地のと勘違いされ使われる可能性あり。それをキッカケに輪を広げるのもアリですが!?

大体どこでも、スーパーの倍くらいの甘い苺が楽しめます。苺狩りに行きましょう。

ABOUT ME
パドレ所長
愛知県を中心に情報発信するFPエンジニア TOEIC6XX点、情報処理技術者、電気工事士など保有 マネー、グルメ、育児、旅、その他 役に立つ情報発信をします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村